<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< みんな雨を待っていた/トマト・フィーバー | main | カラリ。 >>
はやくも後半戦
夜の虫の音が涼やかになってきました。
まだまだ暑いですが「残暑」に突入の模様。

DSC00098.JPG

今年はちょっと遅めにピークになったオクラ。
暑さ激烈歓迎の熱帯体質。
その場で生かじりが1番おいしい、と言われると料理し甲斐が無さ過ぎますが・・・
昨年畑を訪れた某シェフも畑試食されて以来待望だったようで、お待たせ致しました。

自分はやっぱり、ちょい焦がし焼きで塩だけ、が好きです。
1分足らずで出来ますし。
うちで作っている野菜はなにかと生食できる率が高いですが
それはつまり水分が多いとかアクが少ないとか柔らかいということなので
そのもの自体の味や水分を外に出さず濃縮させるような調理がいいかなと思ったりします。

DSC00094.JPG

あまり写真が良くなく見辛いですが・・・
こちら1番手の人参。

ここ数日、ちょいちょいと程良い雨を頂いているので
良い感じに出揃いました。なにせ、か細い双葉なので発芽が肝要。ひと安心。

DSC00100.JPG 

日没も前倒しに。

果菜から秋冬野菜に変わるとまた防虫ネットのトンネルが増えていきます・・・。

奥に反射して見えるのは水面、ではなく
これから作付ける準備状態の畝々。

こんな風景が多くなっている今現在です。

<シズメ
スポンサーサイト
COMMENT