<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< ハウス&ハウス | main | 苗に思う >>
春待ち
DSC00768.JPG

夜露、そして霜が、朝になって陽に溶けて、土がぬかるむ。
長靴がべたべたで重い。

でもそんなことが春に近づいてる気がするこのごろです。
(真冬は一日中しゃりしゃりですから。)

上の写真の両サイドに写ってるトンネルは・・・

DSC00770.JPG

まだちいさな、春人参です。
日中はだいぶ暖かくなってきたので
これからはトンネルも換気が必要になってきます。

そして日々増える種まき、苗たち。

DSC00845.JPG

トマトも芽が出揃っています!
(といってもまだトマトの面影あまりないですが。)
今年はより、じっくり育て、で丈夫な子にしていきたいと思います。


DSC00798.JPG

畑では残り少なくなってきた白菜。
今年は出来がよかったのですが、1つ丸ごとだとちょっと大きい気もするし
半分に切ると微妙に小さいような・・・というサイズが多くて・・・
結局「えいっ」と丸ごと入れていることが多いです(笑)。

ひょっとしたら、使いきれるか不安に思われる方もいらっしゃるかもしれませんが
意外と白菜は鍋1回でも使い切れちゃいますよ。

DSC00778.JPG

先日、お便りに「野菜ダシ」のことを書いたら意外と反響があったので
こちらにもちょっと書いておきますと・・・

鍋など、炒めないで煮込む場合、特に白菜は含有水分が多いので
水の中で煮込む前に白菜自体に塩をして、水分をある程度出しながら
ごく少ない水で・中火以下の火・で煮込み始めるのがおすすめです。

鍋からあふれるくらいの白菜(写真の倍くらい)を入れて、
上記のように煮はじめるとすごい量の水が上がってきます。
それが白菜のダシ。真冬の白菜の旨みは濃い〜です。
酒をたっぷりめに入れて、肉や魚介などの具があればダシを足す必要はありませんよ。

白菜・ネギ・大根は冬の3大ダシ野菜。(※しづはら農園調べ)

DSC00836.JPG

ついでに、だいぶ前に載せたレシピで好評だったもの。

じゃが芋をスライサーなどで千切りにし、
油(オリーブオイル、バターなど)をひいたフライパンに薄く広げて
両面をカリッと焼きます。塩コショウなどして、それだけ。

冬によく作るかんたんおやつ。
お好みでカレー粉や粉チーズを足しても。

お便りに載せるのはこんなレシピとも言えないようなものが多いですが
さらに楽しんでいただくヒントになればいいなといつも思っています。

<シズメ
スポンサーサイト
写真の白菜 素敵です

うちの畑の白菜、もう無くなって、「有機」のを買っています(泣) 美味しいです!

でも、これ、美味しそう、、、
すぐそばの百姓? | 2013/02/26 20:33
>すぐそばの百姓?さま

気付くのが遅くなりましてすみません。
コメントありがとうございます。

もう前回の記事ですが、
うちの白菜も昨日ですっかり出し終わりまして
ちょっとさみしくなっているところです。

名残惜しいですが旬とはそういうものですね。
春野菜がんばります!
しずめ | 2013/03/02 13:19
COMMENT