<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 花/診断 | main | 次はこれから >>
夏のはしり
今日も明日も、このごろ雨がちですが、温い雨。
ここからは、どうやらもう上の気温がひとけたなんてことはなさそうです。

DSC01130.JPG

トンネルのなかでも、雨を吸い上げて水滴だらけの露地小松菜。

DSC01133.JPG

自然、作業着も軽くなっていきますが
どんどん気温が上がっていくこの時期にかけては、トンネルも衣替えしつつかぶせています。
上の写真のトンネルの中身はいずれも葉物で、一見同じようですが
左からビニール・不織布・防虫ネット、と、
後から播いたものほど保温性の低いトンネルに変えています。
これだけで生育の差はかなりのもの。

とにかく品を切らさずに収穫できるようにするためには、
気温の変化と虫の発生などを見ながらのこういった加減が非常に重要になります。

DSC01126.JPG

初夏組のスタートを切って、露地にデビューしたズッキーニ。
とはいえ外ではまだまだ遅霜もあり得るので、やはり二重のトンネルのなか。

DSC01151.JPG

ハウスでは、とうもろこしの1番手。
それらしい姿に育ってきました。

DSC01152.JPG

そして鬱蒼とした森。
の如きトマト苗。いい木に仕上がっていると思います。
いよいよ植え付け間近。

<シズメ
COMMENT