<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 冬へ向かって | main | 年明け >>
霜しらず
初霜だけは早かったのですが
それ以降はなんと、ほとんど霜の降りない温い陽気が続いています。
ここから少し冷え込みそうではありますが。

カレンダーを見るかぎり、間違いなく12月のようですが
びっくりするほど実感のない師走です。

DSC03398.JPG

昨日撮った畑の様子。まあずいぶんと青々としています・・・

手前は大根たちですが、多雨も手伝って、葉っぱがのびのび。
ついでに雑草ものびのび(苦笑)。
ぱっと見で冬っぽい感じはあまりしませんよね。

零下数度になると寒さ傷みが出るので
それを心配しなくていいのはいいことのようですが、
強い寒さを感じないままでは野菜は生長を止めてくれないので
本来出荷したいものが大きくなり過ぎてしまい、
スケジュールが狂うという実は困りものの天候です。

DSC03397.JPG

先月中から現在出荷中のこの青首かぶも、例年ならもっと遅い登場でした。
しかし今年は、この前に採るサラダかぶが早々と収穫適期を過ぎてしまったため
こちらの出番になったというわけです。

まだあまり寒さで締まっていないぶん、そのままでもおいしいかぶです。
はてさて、いつまで出せるでしょうか?

DSC03396.JPG

こちらは白菜。
(※奥のハウスはご近所さんのです)
連続して凍るようになると霜よけをかけっぱなしにしますが、
今はもっぱら開けて風を通しています。

そろそろミニ白菜も大きな白菜へ変わります。

<シズメ

COMMENT