<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

まもなく再開いたします
遅霜警戒期のボーダーラインも越えようというところ。

ぽかぽか、というよりちょっと蒸しっとしてますが、
春本番ですね。

さて、4月間お休みをいただいておりました宅配セットですが、
今週末の5月5日(土)のお届けより再開いたします!

DSC03069.JPG

(野菜の写真アップしようとしていたらデジカメ電池切れで・・・
 お休み中にお客様からいただいた干菓子の写真です。笑。
 天道虫とチョウチョまで入っていてとっても素敵。ありがとうございます!)

各お客様へのお届け日程はお休みの前におしらせの通りですが、
「うち届くのいつ?」という方がいらっしゃいましたら
ご遠慮なくお問い合わせくださいませ。

ちょっと、新しい試みもはじめます。
どうぞおたのしみに。

<シズメ
盆じゃなくて
今日発送の宅配セットは
クリスマスと正月がいっぺんに来るよセット(?)
みたいなかんじになりました。

DSC02787.JPG

なんとなく見た目が、クリスマス向けでしょ!
と思い込んでこの日に温存していたロマネスコカリフラワー。

中心の、芯のところから切っていくのがいいと思うのですが
ぜんぶ包丁で切ってしまうと房がバラバラになってしまうので
下から途中まで(芯の部分だけ)切り込みを入れて、
あとは手で割くと繊維にそってまっすぐ割れ、
尚且つ最大のポイントであるトンガリ型の小房のいっこいっこが
こんなふうに↑きれいに残せます。
(ふつうのカリフラワーでも同様です)

セットの通信の説明欄になかなか書ききれず・・・
今更すみません。
でも今年は暖かかったおかげ?で
ダメもとで植えた最後のくちのブロ・カリがちゃんとモノになってますね。


あと、お正月用のアレやコレも入りました。
喜んでいただけるとよいのですが。

・・・ていうか、

ずっと更新して無さ過ぎてココ誰も見ていないんじゃ(汗)。

<シズメ
しづはら農園 2010夏ギフト
SH3F0228.jpg

今年はお中元、またはギフトのご依頼・お問い合わせなどを多く頂いております。

贈りものとしてうちの野菜を選んでいただけるというのは
ほんとうにとても嬉しいです。

自分も(都内近郊にいたころ)
物欲が無かったので自分の買い物はあまりしませんでしたが
ひとに贈るものを選ぶのが好きでした。
でもけっこう悩むんですよね。
好みがよくわかっていても、それはそれで悩むし。

ギフトを依頼して下さる方は
一度はうちの野菜を食べたことのある方々ばかりなので、なおのこと嬉しいです。

うちは基本的には宅配のお客様を優先させていただいておりますが
夏は華やかな果菜が豊富に生り、毎日朝・夕の収穫があります。
7月の早い時期はいっぱいになりつつありますが
もっと暑くなって夏野菜が美味しくなるその後の時期でも
まだまだ夏ギフト承ります。

(もちろん、夏以外でもお問い合わせOKです。)


ちなみに
最近ご縁があって、今回沢山お中元のご注文をいただいたのは
中川学園調理技術専門学校
の校長先生です。

学校の場所が実はうちとかなり近かったりで
なぜか何度も畑のほうに足を運んでいただいています。
お送り先にも料理界を中心にかなりすごい面々がおられたので
うちの野菜でいいのでしょうか・・・とどきどきしながらも送らせて頂いております。

楽しんでいただければ良いのですが。

<シズメ
明日のなかみは
本日発送の野菜セット、三浦系大根が入ってます。
本家本元の三浦半島でもめっきり作らなくなってしまったというこの大根。
ふろふき大根やおでんには最適。面取り不要で煮崩れず、味が良く滲みてしっとりと仕上がります。
また、紅白なますにも三浦が向いています。

ただ・・・中にはけっこうでっかいのもあります。

091211_1059~0001.jpg
(※これはそうでもない↑)

今回は大根かブロッコリーか白菜、どれかが必ずでかいです(笑)。すみません。
ただ、あれもこれもでかい、ということにはならないように詰め合わせてはおりますので・・・。


さて先日イチゴ屋さんのご指摘で気付きましたが、ここのところ冬晴れが少ないです。
今日は雨。
(イチゴ屋さん的には太陽が出ないとミツバチの活動が落ちて、実付きが悪くなるのだそうで)
これ以降も晴れマーク!な日よりも曇りマーク混じりのお天気予想が並びます。
今鯉淵の直売所の軒先には、うちの漬物用大根(売り物)をたくさん干してもらっているのですが
それもやっぱり、気持ちよく晴れて乾いてくれないといいものにはなりませんよね。

暖冬ぶりといい、ちょっと違和感の冬です。

<シズメ
22日発送のなかみ
090921_1935~0001.jpg
久しぶりに収穫後の写真 。

きゅうりはわずかしかなかったので直売所出しのみ、ハコもれ。
ここには映っていないのですが、パプリカがまだとれました。
あと葉っぱしか見えてませんがカブ、それからラディッシュ(こちらもハコ外)が映ってます。
葉物が増えてだんだん地味な色合いになってきましたね。
味わいは寒い方が増すと思うのですが。
秋キャベツが初陣。

先輩方も云うように、今年は夏が涼しい分
初秋の葉物なども病気にもならずに順調に採れ始めています。あまり端境期がないかんじ。
経験してないと来年以降がこわいような気もするのですが・・・。

日が暮れ始めるともう一気に来るので、
作業終いの時間を読み間違えないようにしないと泣きをみます(笑)。

<シズメ

台風の前の静けさの中で。
今朝は4時半過ぎに豪雨が始まった音で目が覚めました。
覚めたとて、土砂降りなので何かできるわけでもなく・・・。

090810_1302~0001.jpg
今日のお昼のうどん モロヘイヤのせ。
思わず温うどんで食べてしまったほどに気温が上がらず。

090810_1439~0001.jpg
小雨になったところを見はからって収穫に出るも、
果菜の成りは悪い、トマトはことごとく割れてる、長靴の足が沈む〜〜〜。

勿論日本全国でもっとキツイめに遭ってる農家さんは数多くおられるのでしょうが
とはいえやっぱり凹みます・・・。可愛いトマトの木の今後が心配。


そんなわけで、明日の出荷にはトマトが入りません。
こんなときのトマトは、たとえ採れたとしても水ぶくれてるので美味しくないです。

代わりに○○とか☆☆とかが入るので
お楽しみにして頂ければと思います・・・。

しづはら農園編集部
090702_2316~0001.jpg
昨日、7月1日着の野菜セットの通信にちょっと間違いがありました。

「新じゃが」は今週初登場ではなく、先週から出てました(謝)。
ごめんなさい。新じゃが欄、直し忘れた・・・。


通信の内容は毎回けっこう細かく変わっていくので、気を付けないとすぐやらかす〜。
当方は畑が小さく、セット内容も作物の状態を確認して前日に確定するので、
同じ週でもちょこちょこ動いてしまいます。

でも今のところお客さまには楽しんでいただいているようだし
細かく書くことがひとつのポイントだと思っているので、なるべくいろいろ盛り込みたいのです。

そのうちコピー機欲しいなー。もしくは印刷機。
そしたら手差しで紙変えて、ちょっと雰囲気出したい時の印刷とかも出来るしー。
プリンタ印刷は水でにじむから嫌だ。


ちなみに
宅配始める際、とっさに「しづはら通信」と安易に付けてしまってそのままなんですが
もうちょっと気の利いたタイトルにしたい・・・ とも思ったり。
なかみ。
 やっとこさ載せられました。
090529_1050~0001.jpg
5/29発送の宅配セットの写真!

ちゅうとはんぱーーーー!(苦笑)

なんだかなあ、中途半端な写りだわ。いかにも片手間で撮ったかんじだわ。
実際はもっといいかんじなんですよ・・・とかつぶやいてみる。

いつも写真を撮ろう、撮ろう、と思いつつ
パッキングだ!
箱詰めだ!
封するぞ!
伝票貼ってシール貼って!
よし持ってくぞ!

と次々やってると気付いたら出荷場。
また撮り忘れた・・・というオチに。

まだ慣れてないので、よけいな気を散らしてミスするよりはいいですけど。

今は品数が豊富な時期で、
早目のズッキーニもおまけで入れることができました。
来週からはもっとばっちり入れられそうかな?

090529_1051~0001.jpg